お尻 ニキビ 治す方法

お尻ニキビを治す方法のウソ・ホント!お尻ニキビは治るの?

 

お尻にニキビができてしまうと、座るたびに痛みを感じたり衣服とこすれてさらにひどくなったりと良いことがありませんよね!

 

でも顔ニキビ同様、お尻ニキビだって放っておくとひどいことになってしまいます。

 

お尻ニキビに関する治す方法のウソ・ホントをご紹介していきたいと思います。

 

今までやっていた治療法、実は間違っていたなんてこともあるかも?!

 

 

ニキビ まず間違っている治し方から説明しますね。

 

良くお尻に膿をもったニキビができた場合、痛いからとすぐ潰してしまうケースが多々見られます。
これは実は駄目なんです!

 

潰してしまうと一見して症状や痛みが治まったと錯覚してしまいますが、実は目に見えないばい菌が入ってしまってより赤みが増してしまったり、最悪の場合クレーターのような跡になってしまうことだってあるんです!

 

無理やり潰すのは、絶対やめてくださいね!

 

 

ニキビ ではどういう方法が正しい治療法なのかというと!

 

ニキビを潰さないように吹き出物専用の薬を塗ってから脱脂綿などの柔らかいクッション材でニキビを摩擦などの刺激から守ってゆっくり治るのを待つという方法です。

 

とにかく無理やり潰すのは論外ですが、服などの摩擦によって潰れてしまうことを脱脂綿によって防ぐということなんですね。
これで1週間もすれば綺麗に治ってくると思います。

 

もちろん跡にも残ったりしませんから心配しなくても大丈夫ですよ!